これは知っている人にとっては当たり前だと思いますが、あまり情報はなかったのでご紹介。

Arduinoにネットワーク機能を追加したArduino YÚNですが、ネットワーク機能はLinuxを使っています。そして、そのLinuxディストリビューションはSSHDサーバも自動で立ち上がっています。

そのため、普通にSSHでログインが可能です。

[/crayon]

unameを実行すると、Linux Arduinoと確認できます。

[/crayon]

プログラミングをしたいと思うかは分かりませんが、Pythonはインストールされています(バージョン2.7)。他の言語としてはLuaがありました。

LinuxとArduinoの面白さを組み合わせたプログラミングが楽しめそうですね!

Arduino – ArduinoBoardYun