サラリーマンのためのデータサイエンス基礎講座

事業課題の解決に AI をどのように活用すればよいのか。そもそも AIを導入すれば解決するのか。

前半は座学でデータサイエンスの基礎およびAI導入すべき課題の割り出し方や、
導入事例を元にしたAI導入フローをご紹介いたします。
後半はハンズオンで実際に機械学習の環境を使ってデータを用いてAIのベースを体験する形式です。

講座終了後には、無料相談会を開催、実案件を担当しているディレクターや
データサイエンティストが貴社の課題に応じたデータ活用のご相談に乗ります。

サラリーマンのためのデータサイエンス基礎講座

 


概要

タイトル サラリーマンのためのデータサイエンス基礎講座
開催日時 6月27日(木)13:00 ~ 18:00
      (受付開始12:30)
会場

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社/セミナールーム
東京都中央区銀座7-16-12 銀座G-7ビルディング2F

・都営大江戸線「築地市場駅」A3出口より徒歩3分
・東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」6番出口より徒歩5分
・JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋駅」銀座出口より徒歩12分

対象者

データ活用に関わる全ての方が対象です
・どのように AIを導入すべきかお悩みの方
・AI導入プロジェクトで失敗された方
・データ分析の活用を模索されている方

参加費 50,000円(税抜)
参加特典

・すぐに使えるデータ分析実践キット
・NIFCLOUD 無料枠
・オリジナル資料
・無料相談会

定員 各20名(事前登録制、先着順)
※お申し込みは、お一人様ずつご登録をお願いします
申し込み期限 2019年6月26日(水)
主催 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
備考 最小施行人数に満たない場合ほか天候などの事情により開催を延期または中止することがあります。

 

 

 

カリキュラム

※カリキュラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

Session1
13:10~13:40

1.データサイエンスの歴史と全体像
 ・AI時代のトレンド
 ・データの種類と応用
 ・データ活用のフロー
 ・データ活用の評価方法
■point■
押さえておくべき基本的知識をはじめ、データ活用の基本的フローに沿って、具体的に何を行い、何に気をつけるべきか、丁寧に解説します。

Session2
13:40~15:00

2.データ活用の始め方
 ・データ活用の最前線について
 ・DIVAプランを立てよう
■point■
すぐに使っていただけるフレームワークを活用し、データ活用のプランの立て方や、プロジェクトの推進方法について具体的な事例を交えて解説します。

Session3
15:20~17:30

3.データ活用事例の再現(ハンズオン)
 ・データサイエンスプロジェクトの捉え方
 ・データ収集、可視化・傾向把握
 ・API、GUIフレームワークの活用
 ・アルゴリズムパッケージ等の利用
■point■
サンプルデータやオープンソースを活用し簡単なハンズオンを行います。データ分析で実際にどういうことをやっているのか、肌で感じていただける内容です。
(エンジニアスキルは必要ありません)

After Seminar 無料相談会

当日お越しになれない方に

ご都合がつかず当日お越しになれない方には、本講座の動画バージョンをご用意しております。

 

 

 

 

詳細は弊社プレスリリースをご確認ください。

 

こんな方にオススメです!

 
データ、AI活用にお悩みのすべての職種の方を対象にしています。

  •  例① 管理部門の方:社内のデータを横串で見て管理したい
  •  例② 企画部門の方:自社製品・サービスの利用状況を把握し、企画に役立てたい
  •  例③ 製造部門の方:製造ログデータから、異常を予知したい
  •  例④ プロモーション部門の方:売れ行きデータから、適切なプロモーション戦略を立てたい
  •  例⑤ 新規事業部門の方:AI関連の新規事業に取り組みたい。自社の新規事業にAIを役立てたい

 

インタラクティブな会を心がけています!

さまざまな案件でデータ活用に携わっている弊社「現役ディレクター」ならびに「現役データサイエンティスト」が担当します。
こまめに質疑応答の時間を設け、インタラクティブな場づくりを心がけています。
分からないことは、その場で解決していただき、参加者の理解促進に努めています。

 

■AI活用ハンズオン参加のご注意事項

  • 満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方のご都合が合わなくなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • 最小遂行人数(5名)に満たない場合は、開催しない場合がございます。その場合は、開催日の1週間前までにお申込者にご連絡いたします。
  • 競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • 講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。

 

■よくあるご質問

・よくご質問いただく内容をFAQページにまとめました。あわせてご確認ください。
 FAQページはこちら