【プレスリリース】

コマニー株式会社による、デスクワーカーの創造性を高めるブースのプロトタイプ「PiCCOT(仮称:ピコット)」の開発を、データ分析ソリューションで支援しました。

IoTデザインセンターは、「PiCCOT(仮称:ピコット)」の企画段階から参画し、IoTセンサーを用いたデータの取得や分析の提案および実施、データ分析に必要となるクラウド環境を提供しており、現在、コマニーと共に、コンテンツ画像と気分・バイタルや体動の関連性を取得する実証実験を行っています。

プロトタイプは、11月20日(火)~22日(木)に開催される「コマニーフェア2018」にてご覧いただけます。

 

◆富士通クラウドテクノロジーズ、
コマニーによるデスクワーカーの創造性を促進するブースの
プロトタイプ開発をデータ分析で支援

リリースは下記よりご覧いただけます。
https://fjct.fujitsu.com/press-release/20181105.html

 

AI活用支援の詳細はこちらよりご覧ください。
お問い合わせはこちらから。