温泉×IoTの実証実験を開始いたしました!
本実証実験では、ステレオカメラで施設内の混雑状況を確認するとともに、スタッフが装着したビーコンを検出し、配置 状況を可視化します。混雑状況とスタッフの配置状況をリアルタイムで確認することで、状況に応じた適切なスタッフ配置や、利用者の混雑回避に活用いただけ ると考えています。今回、年間30万人以上が訪れる「雅楽の湯」にて実験を行い、機器の反応精度やリアルタイムでのモニタリングの有用性を検証します。

詳細は以下のページよりご覧ください。
http://www.nifty.co.jp/cs/newsrelease/detail/160415004525/1.htm