IoTデザインセンターbyニフクラとは?

IoTデザインセンターは、IoTを活用し企業の事業課題を解決するプロフェッショナル集団です。 デジタルビジネス創出に取り組む企業を強力に支援、貴社事業課題を解決します。

M2M IoT
Network Closed Open
Data Machine Machine Human Location 事象
Value 効率化 コストダウン 生産性向上 効率化 コストダウン 生産性向上 付加価値向上 顧客接点拡大
Buisiness type 製造業 全産業

お客様の希望を「カタチ」に

IoTの実現にはビジネス設計から技術的なスキルまで、多岐に亘る知識や技術が必要となります。このため、自社内だけでIoTを活用したビジネスの構築が非常に困難です。 そこで、外部のパートナーと連携して進める必要があります。 IoTデザインセンターでは、お手持ちの事業課題に合わせて、IoTによる解決策をご提案します。

ビジネス

・IoT事業戦略 ・サービス企画 ・UX/UI設計 ・ビジネスモデル ・収益性 ・マーケティングリサーチ ・サービス運営

技術

・デバイス ・通信 ・クラウド(アプリ、サーバ等) ・データ活用 ・サービス運用

データ

・データ収集 ・データ蓄積 ・データ分析 ・データ運用

3つのご提供機能

IoTデザインセンターは、IoT領域での事業展開をご支援する「IoTコンサルティング」、IoT実現に不可欠なテクノロジー領域をご支援する「IoTインテグレーション」、スピーディーに実現するための「IoTソリューション」をご用意しています。

  • IoTコンサルティング

    ・課題の抽出 ・共創ワークショップ ・事業プランニング ・UI/UXデザイン ・データ分析による活用提案 ・継続的なアドバイス

  • IoTインテグレーション

    ・テクノロジーの調達 ・環境設計・構築 ・各種開発 ・データサイエンティストによる データ分析

  • IoTソリューション

    ・データ収集・制御 ・データ蓄積 ・データ分析 ・データ活用 (可視化・予測・実行・AI)

共創による課題解決

各工程でお客様とともに取り組みます。

お客様

共創

  1. 課題
  2. 企画
  3. プロト開発
  4. 評価
  5. 本格展開
  6. データ活用

また自社のみならず、パートナー技術の統合により、課題解決を実現します。

※1:オムロン株式会社は「事業開発本部 マイクロデバイス事業推進部」がパートナー部門となります。 ※上記パートナーは2016年2月18日時点のものです。

メリット

豊富な知見を元に、お客様の事業課題の解決のみならず、新たな価値を提案。お客様のデジタルビジネスの拡大を目指します。

お客様

価値を提案

価値 課題解決の手段が、顧客への付加価値の提供による、顧客単価の向上。 顧客とのエンゲージメント向上、顧客プロモーションによる再来店率の向上。 製品のサービスかにより顧客データを取得。取得データの活用により新しい価値を発見。
ユースケース ショッピングモール、アミューズメントパーク、コンサート スポーツクラブ、温泉施設などの店舗 製造業
技術要素
AI/ディープラーニング データアナリスト データサイエンティスト UI/UX設計 本運用に拡張可能なプロト開発
通信モジュール